ミッシェル・ブラン Michel Belin

「最優秀パティシエ」「最優秀ショコラティエ」「フランス最優秀職人」の3冠に輝くアルチザンにして、ルレ・デセールの創始者の一人 ミッシェル・ブラン プロフィール

Profile プロフィール

ミッシェル・ブラン
1978年、南フランスののどかな街、アルビでミッシェル・ブランの仕事が始まりました。 天才的な味覚と技術をもつアルチザン(職人・芸術家)として、頑なに手作りを守り続けながら、自らのアトリエで新たなショコラを研究・制作しています。 また、世界の菓子職人の団体である「ルレ・デセール・インターナショナル」の創始者として、コンテストの審査員、若手の育成を行う等、名実共に、フランスの至宝と賞されるショコラティエであり、パティシエです。

Biography 略歴

1955
パリ11区で生誕。
1972-74
フランス最高権威パティシエ「ブレッシュ」(ペルピニョン市)で74年まで修行。
1974
パティシエ、ショコラティエ、グラシエの国家資格を取得
1975
ホテル「リディア・プライア」でレストラン・パティシエ
1976-78
パリ「メゾン・ペルティエ」、トゥールーズ「メゾン・ソー」

Awards 受賞歴

1981
フード業界では世界で最も権威のある「フランス料理アカデミー シャルル・プルースト・コンクール」にて銅メダル受賞。
1982
ニューヨーク料理アカデミー「デザートリレー(世界デザート職人の会)」創立メンバーとなる。
フランスのみならず国際的な新しい活動も始める。
1983
「フランス料理アカデミー シャルル・プルースト・コンクール」フランスにて金メダル受賞。国際的なショコラティエとなる。
1984
フランス国内カップ カカオ・バリー賞受賞。
1986
オクシタニー国際コンクールにて第1位となる。
1987
ニューヨーク料理アカデミー「ルレ・デセール・インターナショナル」にて1位となる。
1988
東京フランス料理フェスティバルにフランスを代表するトップパティシエとして、
ジョエル・ロブション氏、トラマ氏、ギー・サヴォア氏とともに参加。
1990
日本のショコラ専門誌で10人のフランス・ベストチョコ・アルチザンの1人に選ばれる。
1991
日本が選んだ4人のベストショコラ・アルチザンの1人に選ばれる。
1995
フランス南西地区の名誉パティシエとなる。
1997
フランス「クロッカー・ド・ショコラ誌」で国民的名誉パティシエ、ショコラティエに選ばれる。
フランスで10人のベストショコラ・アルチザンの一人として賞される。
1998
活動的なアルチザンとしてロウレ国民栄誉賞を授与。
2001
国民栄誉パティシエとしてトロフィーを授与。アルビ市の名誉市民となる。